45歳、一年間を振り返る。

私の事を語ってみた。

2020年が終わりますね、

今年は世界中の人の予定が変わった一年だったのではないでしょうか。

考える人
考える人
そんな中でも、無事に一年を終えれたのは運が良かったと思います。

当初の予定では5月7月にボディビルのコンテストに出る予定でした。

半年くらいかけてコンテストのコンデションを作るので、コロナが出てきた当初は減量を続けていました

4月ごろになっても、減量を続けていました。

ですが、コロナ禍でジムが閉まると同時に、今年のコンテストシーズンは終わりました。

10月くらいから一部団体でコンテストが開催されましたが、
シニアの身体は短期間で戻すことは難しいです。

3月ごろのコロナショックで為替相場で70万溶かした

なんてこともありました。

大暴落したときに、慌てて決済してしまったのかぁ。。。

ただ、悪いことばかりではありませんでした。

Youtubeで、とある動画に出会い、

「お金との付き合い方」「人生の付き合い方」を学びました。

マッチョなライオンさんですなぁ
興味のある方はyoutubeで、「学長」で検索してみてください。
「正しいことをしているはずなのに、
なぜ苦しいんだろう。」

そんな中に現れたマッチョなライオンさんのおかげで、人生の見方が変わりました。

以前より視界が明るくなり、財政面も楽になりました。

9月からの4か月は、少しだけ、その方の考え方を追いかけるようにしています。

なんか、質の悪い商売の勧誘みたいやで
学長、ちがいますよ。本当に感謝しているんです。

パートナーと、二人だけで旅行にも行けました。

ずっと、小学生のころから行ってみたいと思っていた場所で、

行ってみると、想像とは違ったけど、行けたことがうれしかった。

 

12月31日だけど、今日が人生で一番若い日です。

明日からも、「もう少し楽になるように。」頑張っていきたいです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました