【Anker Eufy RoboVac 15C】ロボット掃除機を買ったら、想像以上に働いてくれた【やりたい100のこと】

年の差ゲイカップルの日常

【Anker Eufy RoboVac 15C】を買いました。

人生でやりたい100のことにも書いていたのですが、
ロボット掃除機を買ってみたかったのです。

・金額
・動作音
・掃除の効果
など、今日は、その感想について書いてみようと思います。

ロボット掃除機 Anker Eufy RoboVac 15C を買ってみた

他社製品との金額比較

Anker Eufy RoboVac 15C を選んだ最大の理由。

とにかく安い!!2万円を切ってきます
楽天ポイントの還元をうまく使えば1万5000円程度でした。

 

ロボット掃除機として有名な、ルンバとなると平気で10万円を超えてきます。

 

この10万円くらいするロボット掃除機のイメージが強くあったため、
贅沢品というイメージがありました。

ですが、1万5000円となると、普通の掃除機以上に安いです。

たーくん
たーくん

毎日掃除をする手間暇を考えると、安いのかなぁ。

という感覚で購入を決めました。

動作確認してみた

実際に、我が家にやってきたロボット掃除機を動かしてみました。

おもいっきり、乗り上げています。

金属面でセンサーが反射するので、避けれないのだと思われます
ガンガン当たって、ものすごい音を出しています。

通常動作でも、通常タイプの掃除機をかけているくらいの音があります。
夜寝ている間に掃除してもらうのは諦めましょう。

コン君
コン君

テレビゲームの音すら聞こえないから、
ゲーム中もお勧めできないね。

部屋全体をくまなく掃除はしてくれます。
何度も右往左往・縦横無尽に部屋を動き回る姿は、頼もしく見えます。

グルグルと
グルグルと、
グルグルと、、、、

たーくん
たーくん

バッテリーが無くなるまで動き回っています。

部屋はきれいになったのですが、
そこまで何度も動き回る必要は無かったのではないかと思います。

ロボット掃除機に任せっきりにできるか?

ロボット掃除機だけに掃除を任せれるかというとNOです。

確かに毎日自動で掃除をしてくれるのは便利だと感じました。
週末にまとめて掃除していたころに比べて、部屋も綺麗に感じます

ですが、ロボット掃除機が掃除できないところがあります。


部屋の角。
ロボット掃除機にブラシが付いているので、頑張ってくれて入るのですが
どうしても入り込めない場所があるようで、ほこりが残っています。

ほかにも、ケーブルを巻き込んで動けなくなるのを避けるために、
ロボット掃除機に合わせて模様替えをするというのを聞いたことがあります。

ロボット掃除機には不向きな場所は
今まで通り自分で掃除する必要はあります。

【まとめ】結局、買ってよかったのか

ここまでいろいろと書きましたが、
ロボット掃除機を買うことで常に掃除された空間を手に入れることができました。

男性二人の共同生活では、まめな掃除は難しいかもしれません。
ですが、ロボット掃除機を買うことで、大きな負荷軽減になったと感じています。

15,000円で手に入る、きれいな空間。

ロボット掃除機、お勧めです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロボット掃除機 Anker Eufy RoboVac 15C(ロボット掃除機 by Anker)【BoostIQ搭載/Wi-Fi対応/超薄型 / 1300Paの強力吸引 / 静音設計/自動充電】
価格:16640円(税込、送料無料) (2021/4/14時点)

楽天で購入

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました